【名古屋リポートなう】愛知・名古屋の聖地

こんにちは、名古屋のりょうです。11月は「名古屋にあるアニメの聖地」をご紹介しました。とは言え実際に聖地へ赴いたのではなく、名古屋が聖地に登場する作品を調査したリポートです。

近年、アニメファンの間で『聖地巡礼』がブームになっています。聖地巡礼とは、熱心なファンがアニメ・漫画の舞台となった土地や建物を『聖地』と称して訪問することです。

そこで、名古屋と東海地方の聖地をリサーチしてまとめました。

東海地方の聖地

名古屋を紹介する前に、近隣の岐阜・静岡・三重の聖地をご紹介します。

岐阜県飛騨市による「君の名は。」応援ポスター。
岐阜県飛騨市による「君の名は。」応援ポスター。109シネマズ名古屋にて著者撮影。
(c) 2016 君の名は。製作委員会

まずは岐阜県から。話題の映画『君の名は。』に登場する「三葉(ポスター右の女子高生)」が住む架空の街『糸守』のモデルは、岐阜県飛騨市です。劇中には「飛騨市図書館」や「飛騨古川駅」が登場します[1]

その他にも、高山市がアニメ『氷菓』、大垣市がアニメ映画『聲の形』の聖地に選ばれています。大垣市は舞台ガイドをホームページ[2]で公開し、力を入れています。

静岡県の聖地は、『ちびまる子ちゃん』(静岡市清水)、『ラブライブ!』の新シリーズ『ラブライブ! サンシャイン!!』(沼津市)が代表的な聖地です。[3]

三重県は熊野市が『凪のあすから』の聖地[4]です。

愛知・名古屋の聖地

『君の名は。』ですが、実は名古屋にも聖地があるんです。名古屋駅(名駅)です。主人公が新幹線から在来線へ乗り換るときに登場します。

『ラブライブ! サンシャイン!!』にも、最終回で名駅が登場します。名鉄百貨店前の『ナナちゃん人形』、名古屋の定番待ち合わせ場所『金時計』、新幹線口の『ゆりの噴水』です。[5]

ラブライブ! サンシャイン!! 最終回に登場する、「名古屋駅・金時計」
劇中の名駅『金時計』 ©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
ラブライブ! サンシャイン!! 劇中のナナちゃん人形
名鉄百貨店前のナナちゃん人形 ©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
ナナちゃん人形
名鉄百貨店前のナナちゃん人形。著者撮影。

やはり、名古屋のシンボルこと名駅はアニメに登場する機会が多いようです。ただ、もう見慣れているので「聖地」という印象はあまりしませんが。

名駅以外には『終わりのセラフ 名古屋決戦編』に栄が登場します。名古屋テレビ塔や久屋大通、セントラルパーク(もちの木公園)が劇中に戦闘シーンなどとして登場します。[6]

まとめ

これらのことから名古屋を始め、東海地方にも様々なアニメの聖地があることがわかります。

ところでスリーミーのスタジオがある福井県鯖江市は、アニメ『メガネブ!』の聖地です。アシスタントのラスカルさんいわく、スタジオ前の商店街が聖地だそうです。福井県には『メガネブ!』の他に『グラスリップ』や『劇場版アイドルマスター(合宿所)』、『ちはやふる』の聖地があります。

次回は12月26日の予定です。お楽しみに。

引用元

[1]条件付きで写真撮影OK 「君の名は。」で舞台モデルとして登場する飛騨市図書館が“聖地巡礼者”に柔軟な対応 – ねとらぼ

[2]聲の形 舞台ガイド

[3]聖地の一覧とは (セイチノイチランとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

[4]凪のあすから 聖地情報

[5]【朗報】大都会・名古屋がサンシャイン聖地に!名古屋駅や日本ガイシホールなどが登場【ラブライブ!サンシャイン!!】

[6]『終わりのセラフ 名古屋決戦編』舞台探訪①~栄・名駅エリア(愛知県名古屋市中区・中村区)~ : かぐらかり

The following two tabs change content below.
りょう(名古屋支局長)
福井県出身。 2013年7月からリポート企画「名古屋リポートなう」、2014年8月から番組ホームページの管理を務めた。 2017年3月を持って退任。 趣味はアニメ鑑賞とお絵描き。
りょう(名古屋支局長)

最新記事 by りょう(名古屋支局長) (全て見る)