【八木正幸のスリーミーなひととき】「日本人がよく食べる野菜ランキング」【みんなのランキング】

こんにちは。名古屋のりょうです。

3回目の「みんなのランキング」は「日本人がよく食べる野菜ランキング」を取り上げました。1位は福井県の名物には欠かせないあの野菜でした。

順位 野菜 総摂取量(g)
1 大根 1,087,793
2 玉ねぎ 1,018,182
3 キャベツ 866,693
4 白菜 685,230
5 にんじん 656,289
6 ほうれん草 461,750
7 トマト 420,002
8 きゅうり 298,574
9 かぼちゃ 278,207
10 レタス(注) 266,088

(注)レタスはコスレタスも含む

このランキングは厚生労働省が8月31日に発表したランキングです。平成24年度国民健康・栄養調査のデータを元に、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所が解析したデータで、調査結果は「11月のある1日の調査」によるものです。そのため、通年の食生活状況・習慣的な摂取量を反映しているわけではなく、野菜摂取状況は旬・天候・地域などにより異なる可能性と言われています。

総摂取量は栄養摂取状況調査に有効回答のあった1歳以上の男女32,288名の摂取量の合計です。

1位は福井県の名物である越前おろしそばにも使われる大根です。大根は煮物や刺し身のつまなどの様々な料理に使われますから、1位になったのだと思います。

この他にも玉ねぎや人参などの定番の野菜がランキングに入っています。離乳食にも使われる野菜も多いですね。

次回のみんなのランキングは11月を予定しています。それではまた。

引用
日本人が一番食べてる野菜なーんだ!? 厚労省が発表 – ねとらぼ(http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1509/02/news113.html)

 

The following two tabs change content below.
りょう(名古屋支局長)
福井県出身。 2013年7月からリポート企画「名古屋リポートなう」、2014年8月から番組ホームページの管理を務めた。 2017年3月を持って退任。 趣味はアニメ鑑賞とお絵描き。
りょう(名古屋支局長)

最新記事 by りょう(名古屋支局長) (全て見る)