2015.09.14 かわら版「国勢調査が進化!スマート国勢調査、始まる。」

今月10日から「国勢調査」がスタートします。国勢調査は外国人も含む日本に住むすべての人や世帯を対象にした、国の最も重要な調査です。国内の人口や世帯の実態を明らかにするために、統計法という法律に基づいて5年に一度実施されます。国勢調査によって、地域の少子高齢化の状況や東日本大震災の影響など色んなことが分かります。また国勢調査の結果は、福祉施策や生活環境整備、災害対策の計画の他、学術・教育機関・企業などの幅広い分野で私達の生活に役立てられます。このことから、国勢調査は日本の未来をつくる調査だと言えます。

今回の国勢調査からは、より便利に効率よく回答できるように「全国一斉インターネット調査」がスタートします。インターネット調査ではまずインターネット回答用IDが各世帯に配布され、全国一斉インターネット回答期日が設けられます。インターネット回答のあった世帯はそれで終了。インターネット回答のなかった世帯のみに調査票が配布されます。

インターネット回答はパソコン、タブレット、スマートフォンから国勢調査オンライン窓口にアクセスまたはログインして回答データを入力します。インターネット回答期間は9月10日〜9月20日までです。

「スマート国勢調査」のポイントは3つあります。第一に仕事で帰りが遅くなったり、日中は不在がちになったりすることが多い世帯であっても、期間中はいつでも好きな時間に回答できること。第二にインターネット回答のあった世帯には紙の調査票の提出が不要になるので、調査員の訪問がないこと。第三に不正アクセスの監視を24時間行っているので、回答データは厳重に保護されることです。

ちなみに国勢調査のイメージキャラクターは「センサスくん」と呼ばれています。手に持っているアイテムを見ると、記入回答用の鉛筆とスマートフォンを持っています。スマートフォンからも回答できることをスマートにアピールするためだそうです。

国勢調査の結果は平成28年2月に速報値が公表され、平成28年10月に詳しい統計データが公表される予定です。

インターネット回答の開始でより便利に回答できるようになった国勢調査。総務省統計局は国勢調査の正確な回答を呼びかけています。

<引用>

  • 『国勢調査2015 キャンペーンサイト‐ 総務省統計局』(http://kokusei2015.stat.go.jp/index.html)
  • 『平成27年国勢調査 実施周知用スペシャルムービー「データの向こうにドラマがある。 スマート国勢調査2015」(ロングバージョン)』(https://www.youtube.com/watch?v=0jCgf6yeSJE)
The following two tabs change content below.
たま
2016年3月大学卒業。3月28日には、スリーミーなひとときの番組からも一旦卒業。 2016年4月からは、社会人として頑張ります。
たま

最新記事 by たま (全て見る)