リニモ沿線合同大学祭

リニモ(東部丘陵線)の沿線の大学の学生が主導で開催されました。
リニモ(東部丘陵線)の沿線の大学の学生が主導で開催されました。

長久手ながくて市の愛・地球博記念公園で開催されたイベント。

リニモ(東部丘陵線)沿線の大学に通う学生らを中心に企画・開催されていました。

「みる」、「たべる」、「あそぶ」のテーマごとに別れて多彩なイベントが催されていました。 「みる」ゾーンでは、大学生や地元の団体が書道パフォーマンスやよさこい踊り、パフォーマンスなどを披露しました。 「たべる」ゾーンでは、地元の店や団体がパンや団子、最中などを販売していました。 「あそぶ」ゾーンでは、地元の団体や企業がブースを出店しており、介助犬の紹介や瀬戸物への絵付け体験、絵手紙などを描くブースがありました。 その中でも「クーテシガーナ」という長久手市のテディベアーへの刺繍を体験。地元の工芸員さんや実行委員会の学生に教えられつつ、なんとか目・鼻・口を可愛く刺繍しました。

The following two tabs change content below.
りょう(名古屋支局長)
福井県出身。 2013年7月からリポート企画「名古屋リポートなう」、2014年8月から番組ホームページの管理を務めた。 2017年3月を持って退任。 趣味はアニメ鑑賞とお絵描き。
りょう(名古屋支局長)

最新記事 by りょう(名古屋支局長) (全て見る)